« みーちゃんの発熱 | トップページ | 夏野菜たっぷりのスパゲティ »

わが青春のアーチェリー

雨、ですねrain

実は、今日、僕が高校時代に所属していた部活の創部50周年記念イベントがあり、なーちゃんを連れて行くことを楽しみにしていたんだけど、やれないだろうなぁ・・この雨じゃsweat02

高校~大学にかけて、僕はアーチェリーというマイナーなスポーツをやっていたgood

前回のオリンピックでは“おっさん”選手・山本博さんの活躍で多少注目はされましたが。

中学までは卓球をやっていたので、高校に入ってからも卓球をやろうかなと思ったのですが、当時は、卓球=暗いというイメージがあって、なんとなく「やだなー」と入部をためらいました。

今では愛ちゃん人気ですっかりメジャーなのに。

よくも悪くもオリンピックの影響ってすごいな。

話がそれましたが、まぁ、そんなわけで、なんかほかのスポーツをやりたいな、だからといって運動神経が決していいわけではないので、今さら、テニスや野球もきつい・・と、探していたところ、運動神経はさほど要求されそうもない、スポーツがあったのです。

それがアーチェリー。

ただ、困ったことにアーチェリーは親泣かせのスポーツとされ、道具がやたらと高いのです。

矢が当時1本、2000円くらいはしたのかなぁ。弓本体はもちろん高いし、ケースだの、付属品やらをすべてそろえたら20万円くらいはしたんだと思う。

「出世払いで返すからぁ」と親にせがみ、道具を買ったのを思い出した(まだ、その約束は果たしていません。出世もしてないんだけどconfident)。

そんなアーチェリー部が創立され、今年で50周年。

今日は午後から、高校の矢場(練習場)で、現役・OBを交えての競技会があり、それに行こうかなって思っていたのです。

実は、昨年の夏にもプレイベントということで、同じようなことをしており、その時になーちゃんを連れて行っただけなのに、印象に残っているらしく、先日、一緒に見ていた「仮面ライダーキバ」の中で、アーチェリーをやっている女の子が怪人に狙われるという展開があり、「あっ、アーチェリーだ!」と言ってくれてうれしかったです。

大きくなって、アーチェリーがやれる環境の学校に進学して、もし「アーチェリーをやりたい」って言い出したら、やっぱり親として道具を買ってあげないといけないのだろうか・・。でも、本当にそうなったらやっぱりうれしいな。

|

« みーちゃんの発熱 | トップページ | 夏野菜たっぷりのスパゲティ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

アーチェリーと言えば・・・すごい集中力のいるスポーツですよね。
的を狙っている横顔がとっても素敵だと
高校の時憧れていましたよ。
部活のとき壁一枚隔ててアーチェリー部が練習をしていて、後輩がボールを拾いに行き
射った矢に当たりそうになり、顧問の先生からすんごく怒られたのを覚えています。
当たらなくてよかったですが。

投稿: ともくんのママ | 2008年8月25日 (月) 22時28分

結局当日の午後には、心配された雨も上がり、無事にイベントが行われました。

みーちゃんはお昼寝の時間だったので、なーちゃんだけ、連れて行きました。

アトラクションをやっているところを少しだけのぞいて帰ろうと思っていたのですが、「夕方の懇親会までいてってよ。サンドウィッチやお菓子、ジュースもいっぱいあるよ」となーちゃんにとっては魅力的なことをみんなに言われ、結局、懇親会までいることに。

なーちゃんは、モリモリ食べまくり、「とんかつ巻き(のお寿司)がおいしかった」と満足気味でしたwink

投稿: なみパパ | 2008年8月30日 (土) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520653/42253929

この記事へのトラックバック一覧です: わが青春のアーチェリー:

« みーちゃんの発熱 | トップページ | 夏野菜たっぷりのスパゲティ »