« 大奮闘!お雛様飾り | トップページ | 2009年の6分の1が経過。 »

いらっしゃいませ!の日

昨日は、保育園chickのクラス会。

毎年2月に行っている一大行事だnote

クラスごとにお部屋を「おみせやさん」に飾り、手作りのお菓子やおもちゃを画用紙で作った10円玉で販売。

「いらっしゃいませ!」と売る側も、お金を持って買いに行く側も両方とも園児たちには楽しみ・・だと思っていたのですが、みーちゃんの場合はそうでもなかったらしい。

なーちゃんは、きいぐみさんのころからのりのりで、「いらっしゃませ!」とお友達と声をかけており、今年に続いている。仲良しのお友達と楽しそうにやっていました。Img_2139

一方、みーちゃんときたら端からやる気なしで、ママのお膝で「恥ずかしい」ビームを出していました。Img_2127_2

おみせやさんが終わったら、園児たちは早いお昼ごはん。

ロールパンに唐揚げやウインナー、ポテトサラダがサンドされたものが出てきました。

保護者は、お遊戯室に集まり、講演を聴くということになっていたのですが、きいぐみさんのちびっこたちは、パパ・ママと離れるのがつらく、親たちもそこに残って子どもたちが食べるのを応援していたので、僕も講演はやめ、みーちゃんのところにいました。

食べるのもみーちゃんはマイペース。

ほかのお友達がお代わりをもらい、とっくに食べ終わり、先生が片づけをはじめても、ゆっくりと最後まで残って食べていました。Img_2156

なーちゃんがきいぐみさんのときも同じようにご飯を食べるのを見ていましたが、仲良しの友達と楽しそうに食べ、お代りを何度ももらっていました。

同じ姉妹でもよくも違うものだなぁとつくづく思いました。

|

« 大奮闘!お雛様飾り | トップページ | 2009年の6分の1が経過。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なーちゃんの、接客中の表情が本当に楽しそうですね♪
そろいの法被もカワイイcherry
私の幼い頃は、恥ずかしがりやでだったので、みーちゃんに共感。え?信じられない?happy02

投稿: とき葉 | 2009年2月16日 (月) 22時05分

とき葉さんが恥ずかしがり屋だった・・?!
信じがたい話ですがwink、ご本人が言うのだからそうなんでしょう。

僕も子どものころはものすごい引っ込み思案。
うちにこもる子で外で遊ぶのは大嫌い。
男の子だったら外で野球をやったりサッカーをやったりするものですが、僕はそういうのが大嫌い。
家で、チラシの裏にお絵かきをするのが大好きな子だったことをかすかに覚えています。
小さな時にそんなんだったので、運動神経はずっとよくなく、それがコンプレックスでした。
高校生の時に美術の先生にそんなことを話したら、「だからこそ今の君がいるんじゃないのか」と話してくれました。

とき葉さんの芸術家肌も小さいころに培われたのかもしれませんね。

投稿: なみパパ | 2009年2月28日 (土) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520653/44065609

この記事へのトラックバック一覧です: いらっしゃいませ!の日:

« 大奮闘!お雛様飾り | トップページ | 2009年の6分の1が経過。 »