« インフルエンザ大騒動の終結 | トップページ | ドキュメント3・27 »

花粉症の季節を乗り切ろう!

3月に入ってからのインフルエンザ大騒動。

2人の子どもの看病をしていて、感染してしまった僕の母と妻の父も、ほぼ回復したようだ。

桜の花も咲き始め、すっかり春の陽気。

もうここまでこれば、インフルエンザ大騒動の余波は来ないだろう。

とりあえず、僕と妻が発症しなくてやれやれ。

あとは花粉症の季節を乗り切るのみ!

毎年ひどい花粉症に悩まされる僕。

これまでも、ありとあらゆる対策を試みてきた。

まずは、市販の飲み薬。

よく効くんだけど、眠くなるしのどが渇く。

それから、市販の点鼻スプレー。

これもよく効くんだけど、結構依存性があるらしく、やり続けると、鼻の粘膜が肥大し、薬が効いていない時の鼻詰まりがさらにひどくなるという。

飲み薬にせよ、スプレーにせよ、薬局で薬を買って試すのは手っ取り早いけど、それなりにリスクというか副作用があるということが分かった。

そこで、漢方薬を飲んでみた。

漢方薬は症状を抑えるというより、体質を改善することが目的らしい。

長丁場になるけど、試してみる価値はあるかと思ったんだけど、漢方薬っていうのは結構高い。それで結局続かなかった。

鼻の頭に張る鼻孔拡張テープというものも試したことがある。

あれも、多少は空気の通りがよくなるようだけど、即効性はない。

なにより、見た目が格好悪い。

それから、鼻の穴に塗る「花粉ブロック」というチューブ入りの塗り薬も試してみた。

花粉が、入口のクリームにくっつくため、奥の粘膜まで到達せず、結果としてくしゃみや鼻づまりを防ぐ・・というものらしい。

理想通りに行けばすぐれものだけど、そんな大した効果はなかったなぁ。

仕事中、抜け出してトイレに行って鼻の穴にクリーム塗ってたけど、誰かに見つかったらかっこ悪いもんなぁ。

「土筆(つくし)飴」に「てん茶」も試した。

気のせいで多少はよくなったのかなぁ・・。

という具合にありとあらゆるものに手は出してみたものの、どれもこれも・・という感じ。

そこで、今年は、花粉が飛びだす1カ月前から耳鼻科に通い、処方してもらった薬を試してきた。

おかげで、今年は調子がいい。

花粉の量がいつもの年より多く、苦しんでいる人も多いのだけど、今のところ重症には至っていない。

|

« インフルエンザ大騒動の終結 | トップページ | ドキュメント3・27 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520653/44441384

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症の季節を乗り切ろう!:

« インフルエンザ大騒動の終結 | トップページ | ドキュメント3・27 »