« 人がいい人、悪い人 | トップページ | 謹賀新年 »

人間、生きていけばいいことも悪いこともある。

人間、生きていけばいいことも悪いこともある。

前にも書いたけど、最終的に家を建てることに決めた住宅メーカーの営業さんの言葉なんだけど、人間、いい事が起こった時は、運に感謝しない癖に、悪いことが起こると「やれ、風水が悪かったからだ、家相が悪かったからだ」と言い出す。

だから、いざ、そんなことになったら、奥さんに悪くいわれちゃいけないから(風水・家相を気にする妻の話を聞いて)ご主人も考えたほうがいいよ。

というのが、この言葉が出たゆえんなんだけど、この言葉は、僕の中で格言のように響いている。

生きていればいいことも悪いこともある。

確かに2009年を振り返るにあたり、今年はいいことがあった年だ。

本を出版できたこと、不動産を取得できたこと。

これは、本当によかったことだ。

一生の思い出に残ると思う。

その一方で悪いこともあった。

それも年末に・・・。

29~30日にかけての深夜、お腹のはりで目が覚めた。

29日、妻が仕事で僕が1日、ちびちゃんたちの面倒を見ていたこともあり、生活のリズムが狂い、便が出せないでいたのだ。

トイレに行けば、出るのかな・・と踏ん張っているうちに、激しい腹痛が襲った。

同時に、体が異常に痒くなり、顔にジンマシンができていた。

夜、カニを食べたのがいけなかったのか。

ダムが決壊したように、放出!

と、立ち上がった時、頭が真っ白になり、その場に倒れ伏せてしまった。

気づいたら(汚い話で恐縮ですが)下痢をした便まみれになりながら、床にいました。

寒さと臭さで意識が戻り、すぐに寝ている妻を起こしました。

妻は大慌てでやってきて、手際良くその処理をしてくれた(本当に大感謝)。

ただ、それだけでは収まらず、なんと便に血が混じっていたというのです。

朝になっても腹痛が収まらないのでトイレに行くと、血がぽたぽた・・。

やれやれ。

急いで聖隷病院に電話して救急外来へ。

こういうときに聖隷が歩いて5分で行ける距離というのは本当にありがたい。

実は、去年の4月にも腹痛・下痢・出血をやっている僕。

今回も同じ症状だったようで、菌がお腹に入り、悪さをしているらしい。

それにしても、せっかくの年末。

昨日・今日と2日間、寝ていました。

腹痛はだいぶ治まってきましたが、妻には本当に迷惑をかけました。

妻への感謝を新たにし、2010年は、悪いことは極力少なく、いいことがいっぱい起こる良い年にしたいなと思っています。

今年1年、みなさん、お世話になりました。

|

« 人がいい人、悪い人 | トップページ | 謹賀新年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520653/47164229

この記事へのトラックバック一覧です: 人間、生きていけばいいことも悪いこともある。:

« 人がいい人、悪い人 | トップページ | 謹賀新年 »