« 入学祝 | トップページ | たかしとかかし »

ねえねのいない保育園

なーちゃんは明日からいよいよ小学生sign01

3月末から短い春休みを満喫していましたが、みーちゃんのほうは、月末に2日お休みを取っただけで、1日から保育園に通っています。

1歳で入園した時からずっと頼りにしていたねえねがいましたが、この春からみーちゃん1人で行かなければなりません。

本当に引っ込み思案なので、リードしてくれるねえねがいなくなって大丈夫だろうか、とずいぶん心配し、本人にも「ねえねがいなくなっても、がんばるだよ」と言い聞かせてきていたので、それなりの自覚はあったようです。

学年も年中クラスになり、名札の色も緑から赤へ。

ねえねの時も思いましたが、赤い名札をつけるようになると、急に大きくなったような気がします。

確かに、ねえねがいなくって朝、パパとのお別れのときには寂しい顔をしますが、小さい子たちのように、ワンワン泣くようなことはありません。

いい子でバイバイをしてくれます。

こうして、人間は成長していくのでしょう。

また、ねえねも今日までは、日中、じいじ・ばあばのところに行っており、夕方になると、一緒に保育園にみーちゃんを迎えに行ってくれています。

卒園したばかりなのに、毎日、少しの時間でも保育園に行くことができるのが楽しみなようです。

そして、ねえねがお迎えに来た時のみーちゃんのうれしそうなこと。

昨日は、僕がみーちゃんをお迎えに行き、保育園までねえねをじいじに連れてきてもらったのですが、数時間ぶりに再開した姉妹はとっても嬉しそうでした。

|

« 入学祝 | トップページ | たかしとかかし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520653/48015599

この記事へのトラックバック一覧です: ねえねのいない保育園:

« 入学祝 | トップページ | たかしとかかし »