« 新居にて | トップページ | さらば、住吉のマンション »

命のはかなさ

実家の隣保で立て続けに2件、不幸があったthink

とても人の良い方でわが家とは親しくさせていただいていたこと。

父と年齢も近いこと。

そんな理由で両親はショックを受けているようだ。

先日、母は70歳の誕生日を迎えた。

父に至っては9月の誕生日で74歳になる。

いまだ洋服仕立の自営業を現役で続けており、僕の子どもたちを放課後児童会や保育園に迎えに行き、ご飯を食べさせてくれたり、お風呂にいれてくれたりしている。

親が近くにいて元気でいてくれるのは本当にありがたい。

だけど、これを当たり前と思ってはいけないのだと強く感じた。

本当に親が元気でいてくれる間に親孝行をたくさんしないといけない。

|

« 新居にて | トップページ | さらば、住吉のマンション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520653/48752610

この記事へのトラックバック一覧です: 命のはかなさ:

« 新居にて | トップページ | さらば、住吉のマンション »