« 作家として | トップページ | 激動の週末! »

暑い!

東海地方の梅雨明けって、例年は、海の日を含む3連休のあたりじゃなかったっけ?

つまり今ごろが梅雨明けだったと思うんだけど、今年は1週間ほど早く梅雨が明け、夏がやってきました。

ちなみに、僕は5月~6月の梅雨の時期まで花粉症に悩まされており(イネ科の花粉のようですが)、梅雨が明け、暑さで花粉を飛ばす草がぐったりするころに、僕の鼻は活性化するんです!

ということで、2011の夏。

今年でみーちゃんは保育園の最後年。

そして最終学年最大の年間行事と言えば「観音山での一泊保育」!

今年も行かねばなるまい!

保護者として僕も行ってるんです。

最初は、今のみーちゃん同様、なーちゃんの保育園最終学年の時。

そして、去年も、小学1年生の参加が可だったので、行きました。

保護者の応援ボランティアは土日2日間のうちどちらか1日。

僕は2年続けて土曜日の参加になりました。

土曜日は、朝、子どもたちのバスについて車で宿泊施設まで行き、そこで、園の荷物や子どもたちの荷物を施設に運び入れるところから始まる。

それから沢遊びについていき、家から持参したおにぎり(中には梅干しが入っているのみ)を食す。

そして、スイカ割りに挑戦。

平衡感覚というものがまったくない僕は、はっきり言ってスイカ割りは大の苦手。

だけど、親もやらされて、スイカを食す。

先生が切ってくれて「お父さんもどうぞheart」と持ってきてくれるので、ありがたく頂くんだけど、みんなで食べきれないほどたくさんあり、「もうひとつどうですかheart」と持ってこられ、いただく。

これが4~5回続くもんだから、水気でお腹がいっぱい。

宿泊施設に戻り、先生方がミーティング&小休憩をとっている間も、保護者がちびっこたちの相手をしないといけない。

大勢のちびっこが一気に群がってくるもんだから、結構疲れますsweat01

夕方の集いで、子どもたちが挨拶をして、解放。

一方、日曜日は、午前中、各自施設まで出かけていき、野外活動などをやり、お昼は子どもたちと一緒にカレーを食す。

3時には園に戻らないといけないので、午後は帰りの支度をする程度。

拘束時間も短いし、カレーも食べれて、どっちがいいかっていえば、日曜日がいいに決まってるじゃん!

というわけで、今年は日曜日にさせれもらいました。

さて、なーちゃんは初めて参加した時のことを思い出し、こんなことを言ってくれました。

「なーちゃんは、初めてあおぐみさんで行った時、パパがきてくれたのはうれしかったんだけど、土曜日にお別れするとき、本当にさびしくなって泣きたくなったんだよ」

さすが、わが娘。

うれしいことを言ってくれます。

話は続く。

「だけどいいなぁ、みいみは」

ん? なにがいいのかな?

「みいみはねえねほど、パパのことが好きじゃないから、パパとお別れするときさみしくないじゃん」

・・・・う~ん、微妙なコメントだ。

というわけで、子どもとお別れをしないといけないのも土曜日なので、やっぱり日曜日がいいかな。

|

« 作家として | トップページ | 激動の週末! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

付き添いお疲れ様でした。
なーちゃんのコメントがいけてますね笑。
わが娘たちも幼稚園の頃は名言・迷言?をはいてくれたものです。
今になって記録しておけばよかったな~なんて思います。
当時は、このようなブログも存在していませんでしたからね。

投稿: megumi | 2011年7月22日 (金) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520653/52218916

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い!:

« 作家として | トップページ | 激動の週末! »