« 昨今通信簿事情 | トップページ | 年末!だけどやることいっぱい »

本当に最後の最後の保育園!

22日(土)、みーちゃんがこの春卒園した保育園で「カレンダーづくり」が行われた。
年長さんで担任を務めてくださった先生が、懐かしいちびっこ相手に来年の干支のヘビさんをデザインしたカレンダーづくりを指導。
みーちゃんの作品がこれ。

Img_4373

迎えに行って先生と久しぶりにお話をした。
そして、みーちゃんが一生懸命作っていた様子を教えてくれた。
思い返せば、ずっとこれをやってきたんだ。
まだ、ろくに歩けないうちから保育園で日中を過ごした二人の姉妹。
迎えに行くと先生は、「今日はこんなことができましたよ~」と教えてくれたものだ。
恥ずかしがり屋で、発表会ともなるともじもじしちゃっていたみーちゃん。
でも、小さいうちからお絵かきが大好きで、いつも絵を描いていたという。
小学1年生になっても、相変わらずでもらってきた2学期の成績はホント月並みだったけど、図工だけは二重丸が二つ付いていたっけ。
保育園の先生にそんなことを話したら
「好きな科目で、いい評価を受けることって一番いいですよね」と言ってくれた。
本当にその通りだ。
この先生と出会えてみーちゃんは幸せだったと思う。
僕もまた彼女のすてきな笑顔にどれだけの元気をもらったことか。
在園児だけでなく、卒園児に対してもサービスが手厚いこの保育園。
夏のお泊まり保育も、年長児と一緒に参加できるし、秋の運動会や12月のカレンダーづくりにも招待がある。
だけど、公式に「招待を受ける」のも、このカレンダーづくりが最後。
お別れのとき、先生は「またいつでも遊びに来てね。おやつ一緒に食べようね。年賀状も書くからね」と言ってくれた。
おそらく、遊びに行けば先生はいつでも笑顔で迎えてくれるだろう。
そして年賀状も本当に書いてくれるんだと思う。
だけど、僕が保育園に子どもを送っていき、そして迎えに行くことは、もう2度とないんだ・・・と思うと、卒園式の時以上に感慨深いものを感じた。

|

« 昨今通信簿事情 | トップページ | 年末!だけどやることいっぱい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520653/56382037

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に最後の最後の保育園!:

« 昨今通信簿事情 | トップページ | 年末!だけどやることいっぱい »