« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

大晦日に見た夢

お正月に見る夢を「初夢」っていうんだけど、大晦日の朝見る夢はなんていうんだろう??
大晦日の明け方、僕は夢を見ていた。
それもいい夢ではない。
嫌な夢だ。
それも、かなりリアルな・・・・。
それは、とてもメッセージ性があり、今の僕を戒めているようにも思える。
だから、敢えて、このブログに残そうと思う。
遠足だかなんかで、フラワーパークのような場所に来ていた。
遠足は子供の行事なんだけど、一緒にいるメンバーはなぜか今の職場のメンバー。
僕は学級委員長のような立場なんだけど、その場にいた女性の教育委員さん(本当にいる人ではなかった。全く知らない女の人)に僕が、頼りないことを指摘される。
運動神経が悪くて情けない部分を指摘されるのだ。
そして、それは最も僕が指摘されたくない負の部分だ。
それに対して、僕は切れる。
切れたことで場の雰囲気が悪くなる・・・。
そんな感じの、夢の中の出来事とはいえ、かなり疲れた(笑)。
今、僕は職場でそれなりの地位につき、多くの部下に慕われている(と自分では思っている)。
だけど、果たしてそうなのか。
自分には弱い部分がたくさんあり、それを見せまいと、よい面を前面に出そうと頑張ってはいるんだけど。
また、弱者に対する優しさも必要なのではないか。
人を見下していないか。
そんなことを僕の潜在意識が夢の中で諭してくれたのではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

からしとわさび

今年も、あとわずか。
1年を振り返る季節になった。
今年は、かねてからの念願、フルマラソンの復活がかなって何よりだった一方で、執筆のほうが全然進まず。
公募には何度かトライしたんだけど、振るわず。
こりゃいかん、と今朝は久しぶりに、構想を練り直した。
以前、書きかけた「からしとわさび」。
クリスマスの夜に冷蔵庫の中から出てきた「からし」と「わさび」がファンタジーの世界にいざないます!
Img_9661_800x533

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »