« 今だけがここにある | トップページ

父のこと

今年に入り、体調を崩してしまった父。
年明け直後のこと、「ぎっくり腰をやってしまった」と聞いた。
「ぎっくり腰」くらいなら、と最初は思っていた。
でも、痛みがなかなか引かないという。
高齢者だから治りも遅いんだろう、くらいに思っていた。
しかし、痛みが引かないどころかひどくなっていくという。
近所の整形外科に通院し、痛み止めの注射を打ってもらっても収まらない。
整形外科を変えてみたら・・・と別のところに移る。
レントゲンを撮ると背骨が骨折していたことが分かった。
腰椎圧迫性骨折というものらしい。
長年の座り姿勢に腰が圧迫され、骨が砕けてしまっているらしい。
コルセットを巻く生活に。
身体の自由が利かなくなると、トイレへ行くのも不自由になる。
高齢のため尿の頻度が多かったんだけど、身体が思うように動かず、トイレへ行けないとどうなるか・・・・。
膀胱炎になり、身体に悪影響が。
そうこうするうちに尿に管(カテーテル)をつける生活に。
その管から菌が入り、高熱が出て、4月には入院することに。
そんなこんなで、大変な状態が続いたけど、ここにきてようやく収まってきた。
リハビリを続けて早く回復してほしい!

|

« 今だけがここにある | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520653/67271977

この記事へのトラックバック一覧です: 父のこと:

« 今だけがここにある | トップページ