旅行・地域

富士山へ!

お嬢×2がお世話になっている学童保育はイベントも充実!

なかでも最大のイベントは、3年に1度実施しているという富士登山。

今年は、その当たり年ということで、7月16日(日)に行います。

学童の仲間入りしたばかりの1年生のみーちゃんも、「行く!」と言っています。

ということなので、僕も妻もついていくことに。

一家4人で参加します。

学童保育では、富士登山に備え、4月から月1回の強化トレーニングを実施。

4月は、都田総合公園までウォーキング。

先月5月は、細江の尉ヶ峰を登る。

そして、6月、今日、秋葉山登山を行い、トレーニングの総仕上げを行う予定だったんだけど、雨のため、中止。

木曜日、急に上司に誘われ飲みに行き(結構飲んだ)、昨日は名古屋へと出張(ミッション終了後、名古屋で飲んだ。「世界の山ちゃん」という手羽先のお店、おいしかったなぁ)。

疲れ果てて週末を迎えたので、ちょっとホッとしてるかも!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜!

妻と、昨日1日、休みの都合があったので、1泊2日で横浜にきています(ホテルでインターネットに接続してこれを書いています)。

この春で、妻が就職してちょうど20年。

春先に思いがけず僕が童話大賞を受賞した。

4月で僕が40歳という節目の年を迎えた。

5月10日は僕たちの結婚記念日。

と、まぁ・・いろいろこじつけるとわが家の「記念」旅行が企画できるね、と盛大な(?)旅行を計画しました。

行き先は、やはり「記念」にふさわしい場所がよい、と今年、開港150年の記念行事を開催している横浜を選びました。

なーちゃんは、来年から小学生。

そうなると新幹線も有料になってしまうので、「今のうちに」と、交通は新幹線を利用。

2人ともはじめて乗る新幹線にワクワク。

・・・だったんだけど、いざ乗ってみると、すぐに飽き出し、小田原辺りからぐずがり出した。

「早く降りたいよぉ」

なんとか新横浜に着いたものの、目的地までは在来線に乗り換えなければならない。

子どもたちが電車に乗ることを嫌がる理由はもうひとつ。

「マスクをしなさい」と言われること。

さすがに、新型インフルエンザが猛威を振るっている最中、車内の人の多くがマスクをしていました。

お昼前に桜木町のホテルに着き、荷物を預け、まずは中華街へ。

関西方面への修学旅行は自粛されているようですが、横浜だったらまだ安全ということなのか、中華街は修学旅行と見られる中学生・高校生たちでにぎわっていました。

旅行雑誌の「まっぷる」を見て、あらかた目星を着けておいたお店へ入る。

平日はランチが890円(しかも20種類以上が食べ放題!という激安)。

と、いうことだったんだけど、子どもたちや妻の口には本格中華の味が合わなかったようです(やはり五味八珍)とは違うよ。

その後は、子どもたちが喜ぶ観覧車のある「横浜コスモワールド」へ。

ジェットコースターやメリーゴーランドに乗り、ご機嫌もすっかりよくなりました。

「K(キタムラ)」という革製品のお店で妻にお財布をプレゼントしてあげ、ホテルへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の中のブラジル

日本で最も多くのブラジル人市民が住むまち・浜松。

ということで、あちらこちらで、ブラジル国旗が掲げられたお店を見かけます。

6月に、10日ほどブラジルへ出張する機会があり、なーちゃんにも、「お父さんは地球の裏側の国・ブラジルに行ってくるよ」ということを、うるさいくらいに教えたので、緑の旗を見るたびに、「あっ、ブラジルだ」と教えてくれます。

今日は、ブラジル出張の打ち上げ、ということで、駅南にあるブラジル料理のお店「セルヴィツー」に行ってきました。

080821_180702 幹事が作ってくれた地図を見て、遠鉄百貨店の駐車場を目印に歩いて行ったのですが、前にパチンコ屋さんだったお店です(飲み会の前に時間をつぶしに入り、以外にも勝った覚えがあります)。

今は店内が改装され、ブラジル料理のレストランとブラジル雑貨を売るお店になっていました。

さながら、日本の中のブラジル。

ブラジル滞在中は、しばらく肉はいいなぁ・・と思えたほど、あちらの人はお肉をよく食べる。

おかげで僕のお腹のまわりも・・・。

でも、久しぶりに食べるとおいしいものですね。

ビールを飲みながらのシュラスコ(串に刺した肉のバイキング)は最高!

| | コメント (2) | トラックバック (0)