日記・コラム・つぶやき

セミがうるさい(笑)

朝起きると、アキレス腱が痛く、最初の一歩がつらい。
やばいなぁ。
ちょっと休憩も必要か。
執筆のほうが進んでなかったので、今朝は書斎で過ごそう2階へ上がってきたら、夜のうちに籠った熱気が立ち込め、暑い。
こりゃたまらん、とすべての窓を開けたらそれなりに涼しい風が入ってきて、気持ちいい。
・・・のはいいんだけど、外のセミがうるさい(苦笑)。
緑豊かな場所に住むことの最大のデメリットは、夏のセミの大合唱だ。
まさに四方八方から。
特に、この時期に鳴くアブラゼミときたら、本当にうるさい。
昨日、お盆の「浜松あるある」を書いたけど、東京の人が浜松に来ると、この時期にミンミンゼミが鳴き声が聞こえないことを驚く。
そんな風流な鳴き声のセミは当地域にはいません💦
Img_9442_800x533

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月1日は。

職場でストレスチェックというのを毎年やっている。
今年もシートが回ってきたので昨日やってみた。
日頃、「ストレスが溜まる~」が口癖になっているけど、設問に答えながら、「俺、ホントにストレスたまってるのかな」って思えてきた。
「よく眠れる」「健康」「仕事に遣り甲斐を感じる」
1週間仕事して、くたくたになり、解放感に浸りながら、金曜日の夜、家でビールをゆっくり飲み夜更かし。
あー、明日はゆっくりしよっと安堵感に浸りながら床に就いても、土曜の朝、休みの嬉しさで早く目が覚めてしまう。
この繰り返しだけど、これがいい!
今日は市制記念日。
「子供のころは休みだったんだけどなぁ」って話題を職場で出しても通じない世代が増えてきた。
高校生になり、隣の市立高校は休みだったのに「県立高校は休みじゃないんだ」と違和感を持ったのを覚えている(ってことは僕らが高校生のころはまだ休みだったんだね)。
社会人になり、否応なしに、この日が特別な日になった。
なんといってもわが社の創立記念日なのだから。
今日、7月1日は、浜松市の106回目の誕生日。
小雨降る中、走った道できれいな睡蓮が目に留まった。
英語で”water lily”。
まさに水に浮かぶユリだ。
今月も素敵な出会いがいっぱいありますように!
19554809_1342633922502632_739377173

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの選挙!

日曜日に行われた県知事選挙。
市の職員として選挙があるために何らかの形で駆り出されるわけだけど、広報で報道グループ長になって以来、報道対応要員として本部付けになっていたので、投票所対応から遠ざかっていた。
なのに、今回、久しぶりに声がかかり、小学校の体育館を会場とする投票所で事務をすることに。
しかも、今回はそこの管理者に!
現場で自分より上に責任者がいないというのはかなりのプレッシャーだ。
毎回、そこの投票所では、何らかのクレームが寄せられていたのも思い出した。
また、大きな声でワーワー言われたらいやだな・・・。
内心びくびく。
でも、覚悟を決めた。
何があっても絶対乗り切る。
そういう強い"気"を出していたからか、結果的に苦情は一切なかった。
雨で来場者も少なく投票率も低かったんだけど・・・・。
空梅雨で雨がまったく雨が降らない!ってしばらく前まで言っていたけど、選挙が行われた週末あたりから本格的な梅雨っぽい日が続いている。
Img_9433_800x533

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若さをキープ!

去年の暮れごろから妻に、毛密度を指摘され、鏡を改めて覗き込んでみると、たしかに隙間が目立つ。
げっ。
家系的に大丈夫だと高を括っていたんだけど、来始めたらしい。
去年の夏ごろの写真を見ると、まだまだふさふさしていたのに。
ストレスが祟ったのか・・・。
確かに、夜遅く帰ってきて、酒飲んで寝る生活が続き、身体にいいわけはなかった。
原因はともかくとして、若さはいつまでも保ちたい。
ハ●は絶対ヤダ(笑)。
早速、美容院でいつもの美容師さんに相談したところ、これを勧められる。
この「Mada in Spain」の発毛剤、扱っているサロン(美容院)も限られているってことなんだけど、値段も安くない。
最近、美容院に行って1回でいくら払ってきていることやら。
早速、写真左の強力な発毛のほうを試し、数か月。
「効果が出てきたから、今度は育毛のほうも少し使ってみましょう」と写真右のほうを勧められる。
発毛と育毛どう違うんだ??
ほっといてもボーボー生えてくる庭の雑草のように、僕の髪の毛もボーボー生えておくれ。
Img_9419_800x533

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明るいうちに帰んなきゃ

隣の上司が今日は休みだったので、ノー残業デーでもないのに、明るいうちに帰ってきた。
たまにはこうでなくっちゃっ!ってつくづく思う。
毎日、こうでなくてもいい。
またこうなりたいわけでもない。
でも、年がら年中、ダラダラと遅くまで残っていると、本当にモチベーションが上がらないのだ。
こういう日を時々作り、メリハリをつけよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はみどりの日!ということで

ゴールデンウィークの仲井ガーデン充実計画、その1

ということで、金魚ちゃんの鉢を玄関前に置いた。
何度となく庭の片隅で飼っては、ネコに食べられたリ、暑さでやられたりしてきた金魚ちゃん。
寒くなると水替えもめんどくさくなってくるし・・・。

でも、これからの季節、花と緑だけでなく、小さな金魚ちゃんが水の中をスイスイ泳ぐ姿を庭で見ることができるというのは楽しい。
先日、妻が久しぶりに帰った折、金魚ちゃんを3匹をじいじに分けてもらい、こんな鉢も買って帰ってきた。
みーちゃんは、早速名前まで付けたみたいだけど「パパには教えてあげない」とのこと。
教えてくれたっていいじゃん。
水替えするのパパなんだからさぁ(^-^;

Img_9293_800x533

Img_9300_800x533

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンウィーク2017

あー、楽しかった!と思えたゴールデンウィーク、浜松まつりの初日。
広報の仕事をしていた時は、まつり自体が仕事だったので、地元の法被を着て出るだなんてありえなかったけど、今の部署に異動してから、子供会の引率で参加するようになった。
引率とはいえ、子供たちの自由時間は親も自由時間で青空の下、昼間っからビールを飲むのは最高!
日頃のストレスが吹き飛ぶような1日でした。
18268648_1288310644601627_808023476

| | コメント (0) | トラックバック (0)

47歳最後の週末

来週水曜日、4月19日が来たらまたひとつ年を取る。
4回目の年男、48歳だ。
というわけで、この土日は47歳最後の週末だった。
4月第1週の週末は、暖かく陽気がよかったんだけど、まだ桜が咲いていない。
第2週の先週末は桜は咲いていたんだけど、寒かった。
春らしさと気温がマッチしない週末がずっと続いてきたけど、この2日間は暖かく、桜が散り始めたとはいえピンク色が残る気持ちがよい週末となりヨカッタ。
今日の昼は、子供が2人ともいなかったので、妻とふたりで近所の「かつさと」へ行き、大好きなかつ丼をがっついた。
Img_5080_800x600
ちょっと早い誕生日プレゼントだ。
さて、年を重ねる前に48歳の抱負を挙げておく。
まずはダイエット。
1年の始まりにも毎年決意するんだけど、できない。
今度こそきっちりやりたい。
フルマラソンも走りたい。
絵画の趣味も復活したい。
そして、小説のほうも形にしたい。
欲張りかもしれないけど、やりたいこと、やらないといけないことはいっぱいある。
一度きりの人生なのだ。
欲張って全部やらなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ騒動2017

インフルエンザ大流行!
新聞紙面によく出ているけど、家族が感染するとそれを実感する。
先週水曜日、中学の日帰りスキー教室。
(僕らのころはそんなのなかったけど、今では中1で実施しているらしい)
楽しく行ってきたまではよかったんだけど、翌日から喉が痛いと言い出す。
金曜朝になり痛みがさらに増し、辛いという。
じゃあ1時間目(場合によっては2時間目まで)休んで病院に行ってから行こう、と軽い気持ちでいたんだけど、検査をすると溶連菌&インフルエンザA型とのこと。
なんと!
僕も午前中、数時間の時間休で対応するつもりが、結局1日休みを取らざるを得なくなり、結局1日休むことに。
おかげで3連休になった!
それにしてもうちの子ら、かかり過ぎだろう。
2人ともインフルエンザにかからなかった年は、実は去年1年間だけ。
あとはずっとどっちかがかかっている。
場合によっては家族中に感染し、家族4人がかかった年もあった。
今年はうつるわけにはいかんからなぁと万全を期して臨んだおかげで今のところうつっていない。
それから、最近のインフルエンザの特効薬ってすごいんだよね。
イナビルという粉末薬を1回吸い込むだけで、もう薬は要らない。
たった1日で熱が下がり、楽になるんだから。
Img_4576_800x600

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥さんのコロニー

先日、フェイスブックに、いつもの朝マラソンの道中、四ツ池に生息する鳥さんの写真をアップしたところ、意外な反響があった。
てっきり白鷺なのかな、と思っていたら「アオサギ」だという。
白鷺は、白っぽいサギの総称なのだそうだ。なんと!知らなかった。
さらに、中学校の合唱コンクールの定番ソングに「蒼鷺」という曲があるという。
ユーチューブで聴いていたら、確かに胸に響くよい曲。
そして、極めつけは、僕の友達の中では一番の博学かつ文化人が、「佐鳴湖のちょい西の西鴨江(九尺線)あたりにコロニーのような密集地がある。びっくりするような数がいるので一見の価値あり」との情報が!
これは是非行ってみなければ!
昨日、志都呂の美容院へ行ったので、帰りに車でうろちょろ。
すると・・・。
いた、いた、いた!
無数の鳥さんたちが。
田んぼに。小さな川の畔に。民家の屋根に。
確かに、これはコロニーだ。
昨日の午後は、ものすごく空気が冷たかったけど、そんなことも忘れ、シャッターを切った。
酉年だけに行ってみる価値あり!
Img_8953_800x533
Img_8978_800x533

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧